意外と効果有な炭酸ダイエット

rainbow

Archive for 12月, 2013

エステ脱毛を始めるベストな時期・キャンペーンが多い時期

・エステ脱毛を始めるのはいつがベストか
脱毛をスタートする時に考えなくてはならないのは、脱毛に掛かる時間、回数です。一般的に脱毛の効果が現れるのは3回から6回をひとつの目安としています。脱毛の施術は通常2~3ヶ月おきに行いますから最低でも半年、だいたい1年から1年半かかる事になります。そこで例えば多くの人が「薄着になる夏にキレイになっていたい」と思うわけですから、7月を終了時期として目標にするとそこから逆算していくとベストな時期が算出できますね。
個人的にはやはり1年は前倒しにして計画を立てるべきだと思っています。それからどうしても社会人になると時間的な制約も出てきますから、もし学生のうちに出来るようなら時間の融通のきく学生時代に脱毛サロンに通う事をお勧めします。

・脱毛サロンのキャンペーンがたくさん出る時期
脱毛サロンのキャンペーンが集中するのは秋から冬にかけて、と言われてきました。春から夏にかけては多くの人が脱毛を意識するのでキャンペーンを打つのは比較的すいている秋冬が多かったのです。しかし最近は傾向が変わっており、肌を露出しないですむ秋口にエステ脱毛をスタートする人が増えてきました。またフラッシュ脱毛の仕組みについても広く知れ渡り、一定の期間が必要な事などを踏まえて秋や冬に脱毛をスタートするようになってきたようにも思えます。
脱毛サロンでは脱毛に関心が高くなる春から夏にかけてもかなり積極的なキャンペーン活動を行っています。つまり通年、脱毛サロンではキャンペーンを展開しているといっても過言ではありません。それだけキャンペーンを利用できるチャンスが多いのです。脱毛サロンに通うならキャンペーンを利用しないというテはないですね。

・キャンペーンは月ごとに変わる?
大手の脱毛サロン(チェーン店系列)では特に毎月キャンペーンを展開しています。月代わりで次々と新しいプランやコース、割引制度を打ち出してきています。
こうしたサロンのサイトは少なくとも月が変わるごとにチェックした方がいいですね。また季節のイベント、クリスマスだとかバレンタインなんかにもそれに合わせたキャンペーンを企画しています。学割脱毛などは3月、4月に大々的なキャンペーンを打つ事もよくあります。

脱毛キャンペーン体験談「顔脱毛」

脱毛サロンキャンペーン利用者の体験談その3
「顔脱毛コースで各店舗人数限定半額キャンペーン」

ワキの脱毛は学生時代に終了しています。OLになってからは派手めの商社系企業のせいか、周囲の女性社員がみんな毎日キレイにお化粧してお洒落しているので気合いが入ります。

そんな私の悩みは実は顔のムダ毛が濃いこと。特に唇まわりの産毛は産毛というよりほとんどヒゲ(涙)
それでほとんど1日おきぐらいに女性用シェーバーでお風呂で剃っているんです。ところがこの間、ちょっと気をゆるめていたらカミソリを滑らせてしまって! 幸いな事にほとんど傷にはならなっかったんですが、引っ掻いたような小さな傷でも顔を洗うのにも痛いし、第一化粧もできなくて。

ワキ脱毛が手軽で安かった事を覚えていたので、ぜひ顔もプロの手による脱毛をしたいと思ったんです。ところが顔脱毛ってやっていない脱毛サロンもあるし、やっていても鼻下だけという事も。それと顔脱毛は意外と高い。キャンペーンや割引特典になっていないところがほとんど(除外されている)なんです。
その中でたまたま見つけたのが、顔脱毛のコース。まぶたと唇以外はすべて、眉上とか頬とかフェイスライン、私が気になっている顔の部位が全部脱毛できるという事に感激。
しかも顔にはホクロとかあるんですが、それをシールでカバーしてくれるのでどこでも脱毛の施術が可能なんです。

保湿ケアもしっかりしていて、プラセンタ液でしっかり保湿してくれるんですね。だから脱毛だけでなくて、肌がプルプルッとした感じになってきます。
これが1万3000円ぐらいなんですが、半額のキャンペーンを行っていたんです。
ちなみにコレは1回の費用。顔だからちょっと不安もあって、まずこのキャンペーンでやり方や自分に合っているかどうかも見たいというのがありました。そこのサロンではお得な20年間施術回数保証のある顔剃りコースもあるんですが、キャンペーンを利用すれば手頃な価格で試せますからね。

結論から言って、すごく良かったのでその後、20年保証のコースを頼みました。顔の全部位を行ってくれる事を考えると安いと思います。でも、とにかく顔とかアンダーヘアとかデリケートな部位の場合は最初はキャンペーンを利用してまず試してみることをお勧めしますね。

脱毛キャンペーン体験談「ワキ脱毛」

脱毛サロンキャンペーン利用者の体験談その1
「両ワキ+Vラインで1,800円」コース

私は友だちに勧められた脱毛サロンに行く事にしました。大学の友だちなんですが脱毛サロンって高いでしょ、と言った私に「何言ってるの、今はすごい安いよ。アルバイト代で充分充分!」と太鼓判を押したんです。

選んだのは全国津々浦々にまで脱毛サロンを展開しているチェーン系列の所。とにかく格安という印象です。両ワキとVラインの脱毛で何度でも脱毛できて2,000円でおつりが来るんですから。
でも私は脱毛サロンでの脱毛は全くの初めてだし、痛いのではないか、他に何か勧められたりして結局高くつくんじゃないかと正直不安もありました。

実際に体験して、まず脱毛サロンのフラッシュ脱毛はほんとに痛くないって事! しかもすごく簡単。寝てるだけでパチパチと光を照射するだけでしょ。ワキとVラインで受付から終了まで全て含めても1時間はかかりません。
ワキのムダ毛処理は数日おきにお風呂でカミソリでやっていて面倒くさかったし、第一剃り跡がポツポツ黒く目立つからすごく気になってたんです。でも脱毛サロンで施術を続けていると、毛穴がキレイになってくるみたい。今では夏の袖無しでも電車のつり革に手を伸ばしても全然平気!
それと水着を来た時にすごく気にあるビキニラインのムダ毛ですが、アンダーヘアの脱毛だから勇気がいった(笑)だけどこれも友だちが言っていた通り「恥ずかしいなと思うのは最初の1回だけ」でしたよ。

このキャンペーンを選んで良かったと思ったのは回数が無制限なこと。私は体毛が濃い方ですし、フラッシュ脱毛は3回目ぐらいから効果は感じたけどまだけっこうムダ毛じたいは生えてきていました。友だちは6回でほぼ終了したという話でしたが、私は結局8回行ったかな。ほとんど自分で処理する必要がないぐらいキレイにはなっていましたが、ひょろっと1~2本のムダ毛は生えてきていたんです。でもこのキャンペーンだと回数が何度でも平気だから安心して通えました。

デメリット?
あんまりないけど、途中で1度、希望の日に予約が取れない事はありました。だけどこのチェーン店は店舗が多いので、その希望日の時間帯で別の近くのサロンでの施術ができましたよ。

2,000円でおつりがきて、ワキ毛の処理から解放されました。ついでに水着を着る時もバッチリのvライン脱毛も終了。
本当に良かったです。

格安の脱毛サロンキャンペーン、何かウラがあるのでは?

脱毛サロンを利用する際に不安に思うのが何か強引に買わされたり、しつこく勧誘されたりしないかといった点でしょう。
特に格安のキャンペーンを利用したら、「何かウラがあるんじゃないか」とちょっと不安に思うかもしれません。

美容業界では昔、一時期にそうした強引な勧誘といった問題があったのは事実です。ですがそれは過去の事で現在ではまず脱毛サロンをはじめエステティックなどで高額なローンを組ませるといった法律に触れるような詐欺まがいの事をしている所はまずありません。万が一あったとしても、そういうサロンは必ずすぐに口コミや評判にのぼり、あっという間に広がってしまいます。美容業界全体でこうした悪質な商法の取締りを行ったおかげもあり、まず心配はないと言えるでしょう。

キャンペーンが安い理由は「新しいお客さんにとにかく脱毛サロンでの脱毛を経験して欲しい」からです。競合店も多い現在は、顧客の取り込みが各脱毛サロンに必要であり、その為にもまずお店に来てもらいたいので手軽に予約を入れやすいキャンペーンを展開しているわけです。

そのキャンペーンで来店してくれたお客さんに対して、強引に別のコースやプランを勧めるといった事はしません。その店舗での脱毛の施術を体験してもらい、効果を実感してもらいたい。フラッシュ脱毛がスピーディーで痛みもほとんどなく、簡単に脱毛ができるメリットを感じてもらう事で他の部位も脱毛してみようかと思ってもらえるのがお店としての理想です。
キャンペーンに限らず、初回のカウンセリング時にはプランの紹介程度の事はもちろんあります。ですがそこで「このプランじゃないと意味がない」とか「こちらのプランにしないとダメ」といったような勧誘はしません。あくまでこういうプランやコースがありますよ、という説明程度のものです。

ですからキャンペーンが安いからといって、何か別の事で悩まされるのではないかと心配になる必要はありません。例えば別のコースを紹介されても「キャンペーンだけ利用したいんです」とキッパリ伝えましょう。ほとんどの脱毛サロンではそれであっさりと承諾します。またキャンペーンじたいもカウンセリングの時点で少し疑問に思う事があったり、不安を感じたら、スタッフに相談してください。良い脱毛サロンならどこでもスタッフが疑問に対して丁寧に答えてくれるはずです。納得した上で脱毛をスタートさせましょう。

脱毛サロンのキャンペーン選びの注意点

脱毛サロンのキャンペーン選び、利用する際に気を付けたい注意点をあげておきます。

・申込み方法に規程があるか確認する
多いのはWEB予約限定です。電話での予約ではキャンペーンが適用されないものが多くあります。サイトではどうしても格安の金額だけが大きく目立つように表示されているので、必ず申し込み時点の規程を確認しましょう。

・料金だけでなく回数と期限を比較する
とても安いな、と思っても回数が1回だったり、期限は3ヶ月となっていたりしたら実際には脱毛の「初回体験」といった具合で脱毛の施術をコースとして利用できるわけではありません。回数も3回と6回では違いますし、回数無制限というのもあります。必ず脱毛サロンのキャンペーンは料金と同時に「回数と期限」を加えて比較しましょう。

・「初回」の資格については脱毛サロンに確認する
初回に適用されるキャンペーンは多いですね。これはその脱毛サロンを「初めて使う人」という意味か、脱毛サロンでの脱毛じたいが初めての人向けなのかといった事を必ず確認しましょう。それから「他店からの乗り換え」キャンペーンも見かけます。このテのキャンペーンはかなり細かい規程があるのが通常ですので、サイトでもきちんと条件規程を読んで理解してから検討しましょう。

・サイトでは下部の「小さな文字での説明」を見逃さない
どうしてもサイトでは料金やメリットについて大きな文字でアピールしてきます。画面をスクロールしていくと最下部のほうに小さな字で細かな説明や利用条件が記されている所が多いはずです。この小さい文字の説明が最も大切な「条件」です。面倒でしょうが、マニュアルと読むのと同じで必ず確認して下さい。

・芸能人等のステマには要注意
ステマ(ステルスマーケティング:消費者に宣伝とわからないように宣言をし集客する)には充分気を付けましょう。一時期、芸能人が自分のブログで商品を紹介したりするステマが問題になりました。最近は減ったようですが、個人のブログの信憑性については常に疑いを持ち、最終的に自分で判断する力が必要です。どれが信用できそうで、どれが適当か。過剰に褒めていないか。キャンペーンを見つける時には充分に注意しましょう。

脱毛サロン独自のキャンペーンを見逃すな

大手脱毛サロンのサイトを見ると、その時々に応じてキャンペーンが展開されています。特に春先から夏場にかけては脱毛サロンの「繁盛期」。この時期に新規顧客取得の為の大掛かりなキャンペーンを展開する脱毛サロンは多いようです。
ちなみにフラッシュ脱毛は数ヶ月おきに何度かの施術が必要です。ですから実はムダ毛が最も気になる春先から初夏にかけてスタートしてもその夏には間に合わない……。本当の意味でスタートするベストな時期は実は秋口なんですけどね。

ところで大手のチェーン展開している脱毛サロンでも、実は各店舗ごとに「独自のキャンペーン」を行っている事があるのをご存知でしょうか。
地域性もあるので(例えば南の方の地域は早くからキャンペーンを展開するなど)全国展開しているとそれぞれの地域の店舗が個別にキャンペーンを行っていたりするんです。また新規開店とか、リニューアルオープンといった場合もあります。

それからこうした大規模なチェーン系脱毛サロン以外の個人の脱毛サロンもあります。
個人の脱毛サロンは大手のような格安キャンペーンは行っている所は少ないかもしれません。そのかわりというか、誰か友だちを紹介した場合はかなり特典がついてきたり、脱毛以外のエステなどが半額以下になったりと、あまり他では見られないキャンペーンも行っている事も。そうした独自のキャンペーンが自分の希望と合っていればかなりお得になるでしょう。

脱毛サロンによってはキャンペーンとは名付けず、プランとかコースといった名称で紹介している事もあります。厳格に言えばキャンペーンのほうは期限があったり、条件があったりするわけですが、脱毛サロンの宣伝では特に明確な差がなかったりします。
特に足や腕、Vライン周辺は体の部位が細かく分かれているのですが、それらをセットにしたプランがあると思います。個別に頼むより、こうした部位はセットで頼んだ方がお得です。
そもそも足や腕は一部分だけ脱毛すると、脱毛していないパーツが逆に余計にムダ毛が目立ってしまいます。足なら、「ヒザ上、ヒザ、ヒザ下」と3パーツ全てを行いたいところです。
足、腕といったセットになったプランがあれば、その方がたぶん割安でしょう。特典つきのキャンペーンであればさらにお得です。こうした情報は見逃さないようにしたいですね。

脱毛サロンのキャンペーン情報の入手方法&利用方法

脱毛サロンのキャンペーンの入手方法や申込み方法などを簡単に説明しましょう。もちろん各脱毛サロンによって申込み方法は違いますので、ここでは一般的な流れや注意すべきポイントを書いていきます。

・脱毛サロンのキャンペーン情報の入手方法
一番簡単なのはサイトでの確認です。「脱毛 キャンペーン」というキーワードでも出てきます。私のお勧め方法としては気になる脱毛サロンをいくつかピックアップしておくやり方です。いくら魅力的な脱毛キャンペーンでも実際に通えない遠い場所とかでは仕方ないですから。自分で通えそうなエリア、好印象の脱毛サロンを絞り込んでから、実際にその脱毛サロンのサイトをじっくりチェック。キャンペーンは大抵トップサイトにバナーなどでも表示されています。
もうひとつ、友だちや知り合いの口コミも信憑性のある情報です。キャンペーンといえば友だちからの紹介だとお互いにお得になる「友だち紹介キャンペーン」もよく見かけます。友だちから実際の体験談を聞いて興味がわいたら利用してみるのもいいですね。

・キャンペーンの利用方法
キャンペーンを利用する場合、電話など予約する手段によって使えたり使えなかったりするのが要注意ポイント。WEBからの予約によって割引特典が重ねられて、よりお得になる事が多いようです。この場合はちょっと脱毛サロンに電話して聞いてみて予約しようとなると、割引が適用されなかったりします。
それからキャンペーンの多くが「初回」や「初めての人」専用。この場合は大抵はキャンペーン利用前に初回カウンセリングとして、30分~1時間程度のスタッフからの説明などがあります。
ちょっと面倒なようですが、これはどこでもあるものですし、施術を受ける側として必要な事でもあります。
アレルギーの有無やこれまでのムダ毛処理の方法などを聞かれる事が多いでしょう。
脱毛のキャンペーンでは回数や期限など、実際に契約する前にきちんとスタッフと確認して下さい。
サイトに掲示されている事と契約内容を故意に変えてくるような悪徳商法の所はまずありません。ただサイトのキャンペーンは期限付きが多いですから、実際に予約して取れた日時がすでにキャンペーンが終了しているという事もないわけではありません。

脱毛サロンのお得なキャンペーン例

脱毛サロンの脱毛キャンペーン、どんなものがあるのかいくつかご紹介しましょう。

・両ワキ+Vライン脱毛完了コース
某大手脱毛サロンが行っているキャンペーン。両方のワキとビキニラインの脱毛が1,800円という格安の料金です。回数は何回でも大丈夫です。注意すべきは、WEB予約割引との適用でこの金額になるという事(電話予約ではならない)、初回契約時の1コースのみという点です。

・全身脱毛選べる4ヶ所
こちらも有名大手脱毛サロンチェーン系列で行っているキャンペーン。月額で3,980円がキャンペーンを利用すると1,980円になります。全身の好きな部位から4ヶ所選んで、月に2度の施術で4つの部位がだいたい1年で脱毛完了できるというコース。
こちらは月額払いベースで初回のみにキャンペーンが適用されるそうです。

・両ワキ脱毛通い放題プラン
大手エステティックサロンの脱毛専門店。これは両ワキが何度でも脱毛できて破格の600円となっています。期限なしですから安心ですね。これもWEB予約での金額で、初めての人向けです。

・女子力コース
両ワキ、両ひざ下、両ヒジ下と、女性の気になる足と腕、そこに基本のワキをセットしています。さらに今だけキャンペーンで両手の甲・指、両足の甲・指、両ひざから好きな部位を1つ選べるとか。6回コースで通常7万以上するのが3万弱となっています。上記キャンペーンと比べて高いと感じるかもしれませんが、足や腕のキャンペーンとしてはかなりお得感があります。

・全身ファーストプラン
初回限定で1コースのみ。Vライン(1年3回)と顔コラーゲン脱毛(1年2回)がセットで2,800円です。さらに特典でSパーツ(狭い範囲の脱毛で例えばヒジ周りとかヘソ周り、両ワキなど)2回無料でついてきます。キャンペーンで顔脱毛がついているのは珍しいので、フェイス脱毛を考えている人には助かります。

どこの脱毛サロンでも大抵ひとつぐらいは何かしらキャペーンを行っているようです。足や腕、背中とかビキニラインなど、ワキ以外の体の部位でも探せばキャンペーンはあると思います。
まずは色々な脱毛サロンのサイトを見て比較してみましょう。
それと脱毛サロンのキャンペーンの多くが、よく見ると細かい条件がついているので要注意。サイトからの予約でプラスアルファの割引特典があり、最大限に利用して初めてサイトに掲載されている格安価格になるというのが多い。
パッとみた瞬間の「安い!」だけでなく、きちんと条件を確認するようにしましょう。

キャンペーンを利用したいワキ脱毛

脱毛サロンではさまざまなキャンペーンを行っています。中でも多いのが「ワキ脱毛」のキャンペーン。
脱毛サロンを利用する人の多くが、「ワキ脱毛」からスタートしています。女性にとってムダ毛処理といえば、ワキです。体毛が濃いとかムダ毛の量が多いという悩みがなくても、ワキのムダ毛処理は誰でも行っている事ですから、その煩わしい処理から解放されたいと思うものです。

そこで脱毛サロンとしても新しいお客獲得に最も適したワキ脱毛に特に力を入れている所が多いわけです。
ワキ脱毛ですと、時期によっては「両ワキ脱毛回数無制限1,000円」などというのもあるぐらいです。中にはもっと安い時も!
キャンペーン表示については、料金以外に回数や期限には注意しましょう。

フラッシュ脱毛は光を照射して脱毛処理を行います。1度目の施術の後、通常は2~3ヶ月あけてまた2度目の施術を行います。毛の生え変わるサイクルに合わせて3回~6回程度は行います。毛根の下には次に生える毛が出来ていますから、一定の期間をあけて何度か脱毛を行う事で永久脱毛に近い効果を得る事ができるわけです。
ですからフラッシュ脱毛は回数にすれば、少なくとも3回、目安としては6回程度、多い人ですと10回ぐらい通う事になります。これが3ヶ月おきと見ると、平均して18ヶ月、1年半年かかります。1回だけとか期限が半年とか区切られている場合は施術できる回数や期限が制限されているので、脱毛の効果がハッキリあらわれて終了しているかどうかはわかりません。
そこでキャンペーンを利用する時もあくまで1回だけ、脱毛サロンの脱毛ってどんな感じなのか? と試すのが目的ならいいのですが、ある程度脱毛をすませようと考えているのならばやはり一定の回数と期限があるものを選んだ方がいいですね。

ワキ脱毛のキャンペーンは割合と回数無制限といったものが多いように見受けられます。
サイトで見ただけでなく、実際に脱毛サロンに予約を入れる時に「サイトで初めてワキ脱毛のキャンペーンを見たのですが」ときちんと確認しておいたほうがいいですね。

他の体の部位を脱毛しなくてもワキの脱毛をする人は多いようです。キャンペーンを上手に利用すれば、とても割安に簡単にできますね。

VIOライン脱毛のキャンペーンもある

脱毛サロンが展開するキャンペーン企画ではワキ脱毛が最も多いでしょう。比較的キャンペーンのプランを見かけないのは、顔とVIOラインです。どちらも皮膚の薄い、非常にデリケートな体の部位です。この為、顔とアンダーヘアの脱毛については通常のプランでも別の料金設定になっていたり、選べる脱毛の部位の中に入っていなかったりする事も。

それでも探すとお得なプランやコースがないわけではありません。例えばE社ではVIOの5部位すべてをカバーしたVIO5脱毛ファーストプランというものがあります。
これはVライン上部(おへそ下数センチのライン。ビキニを来たときにちょうど見えるお腹のラインです)、Vラインサイド(ビキニの足の付け根のライン)、Tトライアングル(アンダーヘアを好みのデザインに出来る)、Iライン(女性器周辺のライン)、Oライン(お尻の奥のあたり)、というアンダーヘアのエリアをだいたいカバーする部位を各3回ずつ脱毛できるプランです。
アンダーヘアでも最近はビキニのサイドラインを脱毛する女性は特に増えています。水着だけでなく下着なども楽しめます。ムダ毛の濃い人はアンダーヘアでもコンプレックスのある人が多く、デリケートゾーンの脱毛をしたおかげで温泉などでも気兼ねなく入れるようになったという人もいます。
また衛生面でも臭わない、ムレないといったメリットもあるので、若い女性を中心に脱毛サロンでの脱毛を希望する人が増えているのでしょう。

VIOラインのような肌のデリケートな部位の脱毛では、脱毛サロンが信頼できるかどうかが重要なポイント。
キャンペーンを行っているような脱毛サロンはその部位の脱毛に自信がある場合が多いようです。
フェイス脱毛同様にあまりキャンペーンでは見かけない部位ですが、脱毛サロンによっては夏前に「今年の夏こそ大胆水着にチャレンジ」といったような宣伝でキャペーンを展開する事もあるようです。

VIOラインは最初に脱毛サロンのスタッフと充分に相談をしましょう。どういった格好で施術を受けるのか、着替えは、事前にすませておくシェービングのやり方は、といった細かい所まで不安や疑問か解消しておきます。脱毛サロンに対する信頼度が高く、施術方法や流れも事前に知る事でリラックスしてのぞめます。こうした部位の脱毛は緊張してしまい、痛みを敏感に感じてしまう事もあるので、充分にリサーチし納得した上で行いたいですね。