意外と効果有な炭酸ダイエット

rainbow

ダイエット生活開始

ダイエットを開始したのは秋口。夏の暑さが和らぎはじめ、ダイエットをするには最適な季節に合わせてはじめた。夏というのは暑さから体力を奪われてしまうため、運動量が低下してしまう。よってダイエットには向かない季節なのだ。秋は涼しくなりはじめることから、ダイエットには向いているといわれている。スポーツの秋と言われるのも、ダイエットと同じ理由からだろう。恐らくだが。

さて、運動の方はジムに通って行うことにした。骨折により長らく安静にしていたため、全身が著しく鈍ってしまった。痩せることも重要だが、筋肉も身に付けなくてはいけない。よって、お金はかかってしまうが、ジムで効率良くトレーニングをすることにしたのだ。とりわけ力を入れようと考えていたのは、プールだ。ダイエット運動で最も効率的かつ負担が少ない運動を調べたら水泳だったのだ。毎日は無理だが、週2~3日はプールで泳ぐことにした。

食事の方は自炊だ。料理は得意では無いが、持てる力と知識でダイエットらしい食事を心がけるとする。野菜を中心にし、肉類は控える。肉類を控えることで不足しがちなたんぱく質は大豆食品で補う。旬のキノコも取り入れると美味しいダイエットになるだろう。キノコは非常にヘルシーな食材。僕も好物だ。野菜とキノコの炒め物なんかは僕でも簡単に作れる。実際、ダイエット中は最もよく作った。

■僕のダイエットプラン
さて、以前書いたとおり、炭酸水ダイエットも開始。逐一スーパーで購入するのは億劫だったので、ネットショップで激安の炭酸水を大量に購入した。とりあえず3種類を揃え、合計すれば1ヶ月は持つと計算。非常に安上がりで済んだのだが、「こりゃ不味い!」なんてことになったら偉い損だ。幸いそうはならなかったから良かったが、これまで飲んだことが無いブランドもあったので、安いが為に酷い味だったらと多少は心配していたのだ。

ダイエット中に気をつけたいのは、怪我だ。怪我をしてしまったらしばらく運動が出来なくなってしまうため、最も避けたいダイエットトラブルの1つだ。友人がダイエットをしていて膝を壊してしまったという話を以前耳にしたことがあった。なんでも若かり高校陸上部時代の調子でマラソンをしたら数日で膝を痛めてしまったそうな。僕も昔は運動に自信があったが、それは昔のこと。最初は恐る恐るで動き始めたほうが良い。調子に乗ると簡単に怪我をしてしまう。怪我をするのは簡単。治すのは大変だ。

とまぁ、これといって難しいダイエットプランではない。至って基本的なダイエットに、炭酸ダイエットという工夫を施したプランでとりあえず1ヶ月挑戦することにした。

Comments are closed.